For Gamers and Creators All over the World more enjoying!!

FPSで最強!?コスパも使い勝手も最強のおすすめ左手デバイス厳選2選!!(PCゲーム向け)

こんばんにちは!!

夜な夜なゲーマー活動ガチってるぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!!

ぱぴろってぃ
今回は様々なタイプのある左手デバイスでも、ゲーム用途に向いてる最強機種を実際に使用した体験から厳選したのでご紹介させてください!!

PCゲームでの左手デバイスの使用を考えている方や、なんぞや?な方のリアルなニーズへのご参考になればな!と思って書いていますので、読んでいってくれれば嬉しいです!!


★はじめに!

当記事では、左手デバイスでゲーム用途にフォーカスした上で、僕がコスパがいいなと思える物を2点ご紹介します!!

主にゲーム(FPSやMMORPG等)向けに特化した厳選になっています!

 

こんな悩みだったり、または希望だったり、持っていませんか??

  • 背面パドル付きコントローラーは高いなぁ、でもゲームでは左手はスティックでの操作に拘りたい!
  • FPSやTPSといたシューティングゲームをPCで始めたい!でもWASD移動自信無いし、左手疲れそう。。
  • 書斎やゲーミングデスクを彩る便利ガジェットが欲しい!!

※当記事はPC向け記事になります!コンシューマー機【PS5等】でもコンバーター等を使えば使用できるとは思いますが、僕の所持するコンシューマー機は任天堂SWITCHのみで、レビューができない為、PC記事と考えて頂きたいです!

 

もちろんオートエイム等の機能はありません!!

僕自身がゲーマーであり、APEXやCall of Duty等のFPS、フォートナイト等のTPSをプレイしています!

僕はPCで、モンゴリアン(左手デバイス+マウス)のプレイスタイルです!

ぱぴろってぃ
僕はモンゴリアンスタイルのシューティングゲーマーで、コントローラーからの移行がスムーズでした!

モンゴリアンでゲームってみたい方には持ってこいのツールです!

きっとFPS等もっと楽しくなりますし、デスクもさらにカッコよくなると思います!

所有欲も満たせて、ちょっとしたご自分へのご褒美にもいいと思うので、是非当記事一読頂き、ご自分の用途に合いそうなものにめぐりあって欲しいです!

★左手デバイスとは!?

左手デバイスは、コマンドやショートカットをアプリを通じて登録して、メインキーボードとは別で活用する拡張キーボードです!!

ゲーム用途では、コントローラーの様なアナログスティックが付いたモデルや、スティックに近しい形状をした操作ボタンがついているので、ゲームでのWASDを用いた移動の代用に用いたりします!(モンゴリアンスタイルと呼びます!)

WASDより他の指が空きやすくなる(一般的にはWASDだと指3本使用)ので、APEX LEGENDSやMMORPGの様にボタンを多く使用するゲームには移動以外でも便利です。

ぱぴろってぃ
最近ではVAROLANTの様にラピッドトリガー機能付きデバイスでの繊細な操作をする流れが主流ですので、その場合は左手デバイスではまだ確認できていないので、キーボード一択です。

クリエイティブ用としては、液晶タブレットを用いたイラスト作成や電子楽器などを利用したDTMでは、メインのキーボードをやあまり触らず、左手デバイスに登録させたコマンドで任意の起動をさせる、便利ツールとして用いたりします!

 

左手デバイスはそれそのものとして、ガジェットとしての魅力もあるので、デスクを彩るインテリアとしても活躍していると僕は感じます!!


★左手デバイスの選び方!

左手デバイスにも色々なタイプがありますが、ゲームと製作系の各用途でチェックすべきポイントを簡潔に記載します!

・ゲーム向け(モンゴリアン用途)

  • アナログスティックを操作しながら、片手の残りの指で全てのキーへアクセスできる!
  • アナログスティックがコントローラーと同じ感覚で使える!
  • 有線タイプが安定するのでベター!

・DTMやイラスト作成等のキーボードのサポートとして

  • マクロ(複数のキーを使う一連の操作を1つのボタンに割り当てられる機能)がある!
  • アナログスティック、ダイヤルキー、十字キー等豊富なキーを持っている!
  • 有線・無線はお好みで!

★こんな人におすすめ!!


出典:AMAZON

以下の方に左手デバイスは非常にお勧めです!!

  • 今からPCでFPSやTPSをやってみよう!という方

今からFPSを始めてみようという方には左手デバイスの活用はおすすめです!

PCでのFPSではコントローラーでやる、キーマウ(キーボード+マウス)でやる、モンゴリアン(左手デバイス+マウス)でやるの3通りがあります!

僕としては後述しますが、コスパの観点からキーマウ(キーボード+マウス)かモンゴリアン(左手デバイス+マウス)のいずれかがいいなと思います!!

※VAROLANTは除きます

左手デバイスはキーボードよりもとっつきやすく、設定も困ることが少なく、コントローラーと同レベルでスタートダッシュが可能です!!

キーボードはWASDが最低限慣れないといけないですが、キーボードも慣れると楽しいうえに割り当ての自由度とボタン数が多く便利なので、おすすめです!

  • 現在コントローラーでFPSやTPSやっているが、キーマウ(キーボード+マウス)に興味があるが、移行期に過度にアウトプットを下げたくない!という方

今現在コントローラーでやっているが、コントローラーにガタがきて(主にスティック)、買い替えを検討しているが、マウスでのエイムに切り替えたいと思っている方にも左手デバイスはおすすめです!!

僕もそうですが、FPSで楽しむ=ある程度勝てている事が多いと思います。ただいきなりエイムをコントローラーからマウスに切り替えた時、当然勝率は落ちますし、さらに移動等の操作までスティックからWASDに切り替えると、ゲームプレイすらおぼつかず、ストレスがでますね!

ぱぴろってぃ
僕もコントローラーでAPEXやってまいしたが、買い替えでスティック感覚が狂ったことが、マウスでの切替の動機になっています!背面ボタン付きコントローラー高いですし!笑

僕はコントローラーからモンゴリアンに切り替えたのですが、WASDに慣れる時間より、すぐに楽しみを継続する事を優先させたので、左手デバイスを導入させました!アウトプットも3ヵ月くらいは落ちましたが、下がり幅は軽微で済みましたよ!!

  • コントローラーが高い!!辛い!という方

時間に限りある中高校生やお小遣いに限りある社会人にとって、FPS専用のコントローラーは中々高価ですよね!その割に耐久性が・・・

僕が紹介する左手デバイスはコストパフォーマンスに評価の重点を置いた物になるので、2万円~の背面ボタン付きコントローラーよりだいぶ安く済みます!!耐久性も上述のコントローラーより少し長い気がします!

趣味において、道具のコストパフォーマンスは非常に重要ですよね!!少ない予算でパフォーマンスを最大化!!サラリーマン冥利に尽きますね。。。

関連記事

2024年2月26日更新 出典:AMAZON こんばんにちは!! 夜な夜なPCゲームを調べては、調べているだけで終わっているような、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回はP[…]

出典:AMAZON

  • コンシューマー機からPCへゲームを移行、最高に快適にやりたい!!な方

PS5や任天堂SWITCHからPCへ移行したいという方には左手デバイスは非常におすすめです!!

FPSやTPSといったシューティングゲーム以外にも、FF14や原神、ブループロトコル等MMO RPGやモンスターハンター等のアクションゲームも同様です!!

PCでコントローラーをつないでプレイする事も当然可能ですが、せっかくPCへ移行するならマウスでのエイムやカメラロール操作の快適さを掴んで頂きたいと個人的には思います!!

左手デバイスにはコントローラーと同じ若しくは似たようなスティック操作ができる物が多いので、

コントローラーのスティック移動の感覚とあまり感覚を変えずにPCへ移行できます!!

  • ゲーム以外にイラスト製作やDTMもやるよ!な方

左手デバイスを一番おすすめできます!

左手デバイスは言い換えるとスティック付きの増設キーボードです!!

専用アプリ等でマクロを組んだり、好きなキーボード操作を割り当て可能な物が多いのですが、

DTMやイラスト製作はマウスやピアノ、ペンタブレットを常に両手或いは利き手で操作していますよね!!

そこに左手デバイスで割り当てたキーボード操作(UNDO等)があると、キーボードやディスプレイを見ずに操作ができるので、製作効率が爆上がりします!!


★左手デバイス(左手キーボード)の厳選基準!!


ここでは特にFPSやTPSをモンゴリアンスタイルでプレイする視点で特化した厳選商品を以下にて紹介します!

具体的には、以下4点!

  • 価格が高すぎない!手頃な価格帯である。
  • アナログスティックが装備されている。
  • アナログスティックを用いながら、残りの指でその他のボタン全てにアクセスして操作できる。
  • 商品自体がかっこいいかどうか!!

左手キーボードとしての機能も持っているので、ゲーム用途以外でも大活躍しますし、ゲームデスクを飾るかっこいいガジェットとしてもおすすめです!

★左手デバイスのメリット


出典:AMAZON

・FPS等専用コントローラー(背面ボタン付き)より安い!!

FPS等専用コントローラー(背面ボタン付き)はまともに使用できると感じる商品は2万円~と高額です!

数千円の専用コントローラーはスティックが変だったり、すぐに壊れたりと実用に耐えない印象を僕は感じます!!

左手デバイスは、中心価格帯は1万円程なので、上述の専用コントローラーよりコストパフォーマンスに優れています!!

その為、初期投入コストとしてはかなり安い部類で、実用にも非常に向いていると思います!!

その割に後述しますが、頻繁に買い替えせずに、一度購入した左手デバイスで長く遊べると思います!!最強コスパ!

 

・拡張キーボードとしても使える!!

左手デバイスは言い換えるとスティック付き拡張キーボードです!!

専用アプリ等でマクロを含めたキーボード操作を割り当てして使用します!!

そのため、ゲーム以外の場面でも活用方法を考える事ができます!!

Elgatoの配信ツールと似たような事も実はできたりするものもあります。。。。

(商品購入時にできる事を調べる事をお勧めします!)

・かっこいいゲームツールが増えて、テンションが上がる!!

テンションやモチベーション管理、ガチで大事だと思います!!

とりあえずかっこいいツールを手の届きやすい価格で手に入れたい!!これも全然有りだと思います。

ウキウキすればいいのですから!!

左手デバイスは光るゲーミングキーボード機能も搭載している物もありますので、ちょっとしたライティング機材としても、有り寄りの有りですね!!

自分のお気に入りで固めたデスクに座った時の満足度を、より高めてくれる事間違いなしです!

僕自身も左手デバイスによって、満足度跳ね上がっています!(ゲームでの実用途踏まえてですが!)

 

・FPS等専用コントローラー(背面ボタン付き)と比較して、買替時のストレスが少ない!!

どちらかというとモンゴリアン(左手デバイス+マウス)のメリットにはなるのですが、左手デバイスを買い替えした時のストレスは、コントローラー買い替えより少ないと思います。

コントローラーも、左手デバイスも消耗品になるので、買い替えタイミングは発生します!!

コントローラーを買い替えする際、まったく同じ物を買いますか?または買えますか??

僕は買えませんでした!Naconの2万円弱の専用コントローラーを使用していたのですが、買い替えタイミング時には3万円のハイエンドコントローラーしか出回っていなかったのです!

違うコントローラーを買うと、一番気になるのが、右スティックの感覚がずれる事。

メーカーによって、スティックの可動域が違ったり、長さ、硬さ、形状も違いますよね!!

さらに専用コントローラーだから、詳細な傾きに対する入力強弱も設定したりするから、復元できない笑

左手デバイス+マウスであれば、買替時に異なる機種を購入しても、移動に関しての少しの違和感とボタン配置変更だけで済むので、エイムにはほぼ影響しません!!まぁマウスですから!!

自分の180度の振り向きマウス感度さえ把握しておけば、マウスの重さだけ気にすればいいのかなと思います!!軽い→重いにすると違和感を感じてしまいますからね。

まぁ、マウスは耐久性が高い物が多いので、なかなか壊れず、買い替えスパンがむっちゃ長いです!

マウスのメリットですね!!

関連記事

★はじめに!! FPS向け最強ゲーミングマウス! がっつり使い込んでいるゲーマーのレビューになります!! (僕の私物実物なので汚れている!笑) 最近PCを買って、ゲームを始めてみたけどそろそろイ[…]

★おすすめの左手デバイス2選!!


以下ではゲーム用途で使い勝手が良かった左手デバイスを厳選2選紹介します!

ぱぴろってぃ
実際に僕が買って良かった物のご紹介です!ゲーム用途での左手デバイスはこの2択しかないと個人的には思います!使い勝手とコスパ両方最強級なので、ゲーム即戦力間違い無しです。

1.Rapinc Winserford マウスと使うコントローラーマウサーパッド

こちらはゲーム(特にFPSやTPS)寄りのおすすめ機材です!!

この商品の訴求できるメリットは以下の通りです!!

  • 価格が安い!!
  • スティックがコントローラーの感覚と全く同じ!
  • 安定の日本製!!日本語の説明書付き!!
  • スティックと背面ボタンの位置が背面ボタン付きコントローラーに非常に近い!!

僕も愛用しています!(僕はリピート購入してます!)

注意点としては、キーボードボタンの割り当てが決まっており、自由にカスタムはゲーム側の設定で行う必要があります!!

ボタンに明記されているので、逆にわかりやすくていいな!と個人的に思いました!

昔レビュー動画を作成したので、リンク貼っておきますね!!

(動画クオリティは雑でかなり低いです。笑)

ぱぴろってぃ
APEXやFortniteで主に使用しています!スティック周りのボタンもアクセスがしやすいので使いやすいです!背面には3つボタンがあり、コントローラー感覚で使えます!!

2.RAZER Tartarus V2

ゲーミング「左手デバイス」と聞いて、一番有名な商品です!

この商品はゲームにも使え、拡張キーボードとしての使い勝手が高い物として推し商品としてご紹介します!

この機種はメカ・メンブレン機構で、上位機種はTartarus Proになり、キースイッチがアナログオプティカルスイッチ機構に代わります!!(上位機種ではアクチュエーションポイント調整可能ですが、ラピッドトリガー程では無いです)

僕はコストパフォーマンスの観点でメカ・メンブレン機構のTartarus V2をおすすめします!!

この商品の訴求できるメリットは以下の通りです!!

  • 価格が手頃で手が届きやすい!
  • 専用アプリでサクサクと幅広い設定が可能!
  • マウスホイール、ボタンが視認しやすい等、ゲーム以外の用途でも大活躍が見込める!
  • 光る!かっこいい!RAZER!!

関連記事

2024年3月14日更新 出典:AMAZON こんばんにちは!! 夜な夜な左手デバイスをカチカチいじり倒す、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回はバランス最強左手デ[…]

出典:AMAZON

注意点として、スティックの操作感と位置はコントローラーとは少し違います!!

操作感はボタンを押している感覚に近いので、ゲームでの使用には慣れが必要です!!

僕はこの商品を拡張キーボードとして愛用しています!!

DTM等の製作用途での使用になりますが、便利だしかっこいいし!!(RAZER信者です!)

RAZERの専用アプリでライティング(設定項目が豊富)でも遊べたりするので、遊び方も多くお勧めです!!

ぱぴろってぃ
打鍵感も安いメンブレンキーボードよりは推し心地がはっきりでているので、満足いく使用感を得られると思いますよ!!そしてスティック下のボタンがめちゃくちゃ推しやすくて有能です!
 

★関連商品の比較表!

左手デバイスで人気がある競合商品を一覧表にしてみました!

左手デバイスの要点比較!

商品名Razer Tartarus V2Razer Tartarus ProTourBox NeoRapinc Winserford TourBox Lite
価格(税込/2024年3月時点)¥12,100¥19,980¥22,482¥6,990¥13,413
アナログスティック有(操作感が独特)有(操作感が独特)無(代わりにノブがある)有(パッドのスティックに近い)無(代わりにノブがある)
ライティング有り(ソフトで調整可)有り(ソフトで調整可)無し無し無し
キースイッチメンブレンアナログオプティカル記載なし記載なし記載なし
キー割当Razerソフトで可Razerソフトで可専用ソフトで可不可(固定の為ゲーム側で調整)専用ソフトで可
キーの数32326+ノブ、十字キー、他12+アナログスティック6 +ノブ、他
主なメリット良デザイン、バランス〇良デザイン、バランス〇良デザイン、操作性◎スティック◎、操作性〇良デザイン、操作性◎
デザイン・質感可もなく不可もなく
向いている作業ゲーム他全般ゲーム他全般イラストには特に向いているゲームイラストには特に向いている
客観的評価(5点満点中)44.14.53.93.6


★まとめ!!

出典:AMAZON

以上が左手デバイスのおすすめご紹介でした!!

PCゲーマーにとってはPCデスク周りはお気に入り機材で固めたいと思うハズ。。。

価格帯もそこまで高額な商品では無いので、マウスと合わせて高コスパ、長く愛用できると思います!

ぱぴろってぃ
僕もPCゲームはもっぱらモンゴリアンスタイルで、すごく満足感が高く、楽しく遊べています!!

左手デバイスはPCデスクカスタムにも、ばっちりのアイテムですので、PCデスク強化にもお勧めです!!

デスクがカッコよくなる効果がわかりやすくはっきり体感できると思います!

他にもキーボードでのラピッドトリガーに長所のある商品の分析記事や僕のゲーム環境概要記事等もあります!

気になったら見ていって下さいっ!

関連記事

2024年4月15日更新 出典:AMAZON こんばんにちは!! 夜な夜な物欲センサー全開でガジェットを調査している、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回は主にFPS向けゲームで大[…]

出典:AMAZON
関連記事

2024年3月25日更新 出典:AMAZON こんばんにちは!! 夜な夜な代理べこべこキーボードでブログ奮闘する、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回はRazerの最強ゲーミングキ[…]

出典:AMAZON
関連記事

2024年4月8日更新 こんばんにちは!! 夜な夜な目をぎらつかせてブログを書きなぐっている、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回は僕の2024年現在のデスク紹介とその機材の大雑把なレビ[…]

ではまたっ!!

最新情報をチェックしよう!