For Gamers and Creators All over the World more enjoying!!
出典:AMAZON

【口コミや比較分析で見える】DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」ののおすすめ理由5点!!(シンプル最強ゲーミングキーボード)

出典:AMAZON

こんばんにちは!!

夜な夜な、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!!

ぱぴろってぃ
今回はラピッドトリガー機能を搭載したシンプルなゲーミングキーボード DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を比較分析の上、ご紹介します!

当サイトでは、購入者の目線に立って考えて、厳選した商材を厳選した情報にフォーカスした分析記事を作成しています!!

当記事はFPS等のシビアなゲームでラピッドトリガーを搭載したキーボードを探している方向けに、DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を当ページだけでその魅力や概要及び口コミを把握できるように分析して書いていますので、読んでいってくれれば嬉しいです!!


★はじめに!

「シンプルにラピッドトリガー機能を搭載したキーボードが欲しい!」

「できるだけ予算を抑えた、VAROLANTで活躍を見込めるキーボードを探している!」

「ラピッドトリガー機能がキーボードを選ぶ上で最優先!」

こう考えて、DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を調べていませんか!?

 

ラピッドトリガー機能は、キーの反応が通常のキーボードより早く、ゲームでの操作に向いている機能です。

特にFPSの様なコンマ何秒で勝敗が変わり、さらにVAROLANTのようにシビアな操作が要求されるゲームにとってはまさに「Pay to win」!

この機能を搭載した機種で特に「Wooting」シリーズが有名ですが、現時点での入手性に気になるところもあり、僕としてはこのDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を記事へピックしています。

ぱぴろってぃ
コラピッドトリガー機能搭載機種は軒並み価格が高い!その中で比較的手の届きやすい価格と必要な機能を十分に備えているDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」は魅力的!
 

当記事ではそんなゲーム向け最適なキーボードDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を、ゲームガジェットヲタクの目線から分析と口コミリサーチ等を踏まえて、良いところ、悪い所をこのページだけで把握できるようにまとめています!

 

VAROLANTの様にストッピングを要するFPS以外にも、APEX LEGENDSの様な移動距離が長く早いゲームのコントロールにも使いやすく、ゲームでの成果やウキウキ度の向上に貢献すると思います!!

★DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」のおすすめ度とメリットデメリット!!

出典:AMAZON

出典:AMAZON

・当サイトでの独自評価に基づくおすすめ度は、(5点満点中)

 ★★★★で星4!(下部評価点4.5点)!!

・メリットとデメリットは以下表の通りです!!

メリットデメリット
・ラピッドトリガー機能搭載機種の中では安価な部類・英語配列一択である
・コンパクトなサイズ感ながら、メディアコントロールノブがある・サイズが65%サイズ一択
・シンプルな外見ながら、RGBライティング搭載・動作安定に悪い口コミが少し多い
・デザインはゲーミングというよりおしゃれ寄りな印象・3.5㎜ステレオジャックやUSB等他の接続端子が無い
・色展開で黒か白かを選べる
・防塵防水の為、使いやすい

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」の概要!

当商品の概要を以下に纏めております!!

メーカー:‎seiira
商品名:DrunkDeer A75 ラピッドトリガー
価格:¥18,200(税込/2024年3月時点)
商品:ゲーミングキーボード
キー配列:英語配列
大きさ/重さ:35.5cm x 4.5cm x 4.5 cm/1.19kg
接続方式:USB TypeC
スイッチ:磁気リニアスイッチ
キー耐久性:1億回
色展開:黒と白

主な機能:ソフトウェアでアクチュエーションポイント(0.4㎜刻み)やRGB等調整可能、防塵防水、RGBライティング、メディアコントロールノブ

特徴:以下の通り!!

  • ラピッドトリガー機能を備えたキーボードではコスパ最強級!
  • 防塵防水で、細かく気を遣わずに気軽に使える!!
  • 底版が金属製、吸音フォームが入り、ハードに使用してもノイズを抑える!
  • シンプルなデザインで人を選ばない!!
  • 慣れれば使いやすい英語配列!
ぱぴろってぃ
僕的には防塵防水、デザインが超高評価です。高性能なのに、ゲーミングキーボードっぽい見た目では無く、おしゃれなクリエイター感を感じさせるデザインが超魅力に映ります。防塵防水はシンプルにコーヒーこぼしてもあせらずに済みそう。。この一点!(笑)

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」の評判!悪い口コミについて!!

以下が実際に使用されている方の悪い評価の口コミの要点を纏めたものです!

  • キーボードの位置を動かすとPCとの接続切断の可能性がある!
  • キーの誤作動の可能性がある!
  • ソフトウェアの使い勝手が悪い!
  • 稀に接続が途切れる可能性がある!
  • 見た目の高級感が薄い!

動作安定性については、Razerのキーボードも、個体によっては同じ現象が確認されるので、同機種のみの欠点とは言えないかなぁとも感じます。

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」の評判!良い口コミについて!!

以下が実際に使用されている方の良い評価の口コミの要点を纏めたものです!

  • 総じてキーの反応が良い!!
  • かっこいい!!
  • アクチュエーションポイントの設定可能な点がありがたい!
  • ラピッドトリガー機種中ではとにかくコスパが最高!!
  • 打鍵感が好み!
  • 打鍵音が比較的静か!
  • VAROLANTやAPEX LEGENDSといったゲームでのでのキャラコンが向上した!
  • キーが物理的に安定している!
  • サイズ感が気に入っている!(当機種はテンキーレスよりも小さいタイプです)
  • ソフトウェアアップデートで調整機能向上を追求している!

ラピッドトリガー目当てで選びましたが正解でした。
軽くキーキャップに触れていても固定感が強くグラグラと遊びが少ないので誤爆も少ないです。
APをずらしての同時押しでスパグラも簡単に出ますし、キャラコンも反応が良くなりました。
最初は0.2mmにしたWASDキーでの文字入力は酷かったですが、慣れたら変な入力も無くなりプロファイルの変更など考えなくても良くなりました。
またJISからUS配列への移行も直ぐに慣れました。

出典元:AMAZONhttps://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0C5HDG4T4/ref=cm_cr_getr_d_paging_btm_next_2?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews&pageNumber=2#reviews-filter-bar

以下はXより引用!

★所感!

全体的には83%の方が買って良かった!という評価で、10%の方が後悔。。。という評価。

可もなく不可もない層を合わせると、90%の方が満足若しくは満足以上の高評価商品です!

圧倒的コスパ!!

このおかげで愛用者も多く、やはりラピッドトリガーを主な目的として導入しているようです!

ゲーミングキーボードって、どこかメカニカルなデザイン、ゴツゴツしたデザインが多い中、シンプル寄りながらどこかお洒落さを感じさせるデザインがDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」の気になる所!

それでいて、機能と耐久性は当然シビアなゲーム用途でも問題ないくらいって、最高か!とも思えます!

ぱぴろってぃ
こんなに小さいのにメディアコントロールノブまでついてる!地味に便利なやつ!

動作安定性については、Razer製のキーボードもWootingのキーボードも大なり小なり多少の差は有れど、不安定報告が存在します。

僕のRazerキーボードも動作不良がひどい個体でお蔵入り。。。(笑)

ただDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」についてはソフトウェアアップデートを継続し、アクチュエーションポイントの調整幅等を改善し続けているので、今後の対応にまだ期待できそうです。

 

ゲーム(VAROLANT、APEX LEGENDS等)での用途をメインで考えるなら、コスパの観点でDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」を選択するのは「イケてる!」と思います!

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」はこんな方におすすめ!

出典:AMAZON

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」は以下に該当する方には超お勧めです!!

  • ラピッドトリガー機能でゲーム成果を向上させたい方!
  • ラピッドトリガーを低予算で入手したい方!
  • ゲーミングっぽいデザインが少し苦手な方!
  • ゲーム向けの機能を保持しながら、お洒落な外観のキーボードを探している方!
  • 英語が読める方!(ソフトウェアが英語です)
  • 英語配列に抵抗が無い方!
  • 白のガジェットでデスク周りを統一したい方!

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」はこんな方には不向きかも・・・

以下に該当する方は、若干DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」はマッチしないかもしれません!

  • 動作の安定性が最優先の方!!
  • よりゲーミングっぽいデザインのキーボードが欲しい方!
  • 見た目の高級感が譲れない方!
  • 無線接続のキーボードを探している方!
ぱぴろってぃ
上述の経緯で絶賛キーボード難民の僕ですが、高級感が譲れない気持ちも少々あるのです。ですがデザインは好きなのです。ラピッドトリガー必須です。あぁ悩む・・・

★同種商品との比較!!

人気商品のポイントを比較した表を作成しています!以下の通りです!

メーカー名Logicool東プレDrunkDeerRazer
商品名G PROREALFORCE GX1A75ラピッドトリガーHuntsman V3 Pro
価格(税込)¥16,150¥33,000¥19,000¥32,980
キー機構メカニカル静電容量無接点方式磁気リニアスイッチオプティカルスイッチ
天板材質樹脂金属樹脂金属
バックライト有り有り有り有り
リストレスト付属無し無し無し有り
主なメリットコストパフォーマンス打鍵感、質感、ラピトリラピトリ、デザインラピトリ、質感
デザイン(5点満点中)444.55
客観的評価(5点満点中)4.64.64.34.1

DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」はコストパフォーマンスとデザインの独自性が他機種と比較して特に優れていると思います!

★評価点!

各項目5点満点※当サイト独自評点です!!

8項目平均:4.5点!!

★おすすめ理由!

概要と評判、競合製品との比較を踏まえて、DrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」のおすすめ理由は以下の通りです!

  • ラピッドトリガー機種の中でもコストパフォーマンスが最強級!!
  • 手の届く価格!
  • ゲーミングらしさ、というよりお洒落な外観デザイン!
  • シンプルで使い勝手がいいサイズと防塵防水仕様!
  • ソフトウェアアップデートでの製品機能の強化に期待が出来る!

★まとめ!

ラピッドトリガーでコスパ最強、デザインイケてるDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」。

ぱぴろってぃ
ガジェットヲタクの観点で僕もキーボードを探している真っ最中ですが、これは購入候補です!ゲーミング性能×粋なデザインが僕にはぶっ刺さってます!

VAROLANTの様なストッピングが勝敗を左右するシビアなFPSゲームや、APEX LEGENDSの様なタップストレイフといったキャラコンでの打ち合い勝敗が大きく左右するゲームには、ラピッドトリガー搭載キーボードは成果向上に直接貢献します!

一方でラピッドトリガー=高価。その中でもDrunkDeer「A75 ラピッドトリガー」は手が届きやすく、予算に限りがある学生の方にも導入しやすいモデルとしておすすめです!

 

他にも当ブログでは、独自の観点でのゲームガジェットのリサーチやレビュー記事を記載しているので、気になったら読んでいってくれると嬉しいです!

関連記事

2024年4月2日更新 こんばんにちは!! 夜な夜なゲーマー活動ガチってるぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回は様々なタイプのある左手デバイスでも、ゲーム用途に向いてる最強機種を実際に使[…]

関連記事

2024年3月31日更新 出典:AMAZON こんばんにちは!! 夜な夜な面白い機材が無いかチェキラ!している、ぱぴろってぃ(ぱぴ露店店主)です!! ぱぴろってぃ 今回はゲーム配信向けに、特に優れたミ[…]

出典:AMAZON

ではまたっ!

出典:AMAZON
最新情報をチェックしよう!